熊野筆メイクブラシのお手入れクリーナー
>

購入前のよくある質問

Q.メイクブラシの色が落ちてしまったのですが、傷んでしまったのでしょうか?

A.メイクブラシは毛自体を着色しているものがあり、その染料が落ちてしまっているだけです。ブラシの品質には一切影響はありませんのでご安心下さい。どうしてもブラシの色落ちが気になる場合は、水で薄めてご利用ください。軽減できます。

Q.熊野筆の中でも染料を施しているものはあるの?

A.あります。 例えばハート型洗顔ブラシは、ピンク色に染色してあります。 パウダー、チークなども染料を施してあるものがありますが、 多少染料は落ちますが、毛の寿命には影響はありません。

Q.付属の専用容器で洗わないといけませんか?

A.容器は、何でもよいです。 ただ、だいたい50回分洗浄液がとれるよう設計されていることと、 パウダー、チークを洗う時、縦にゆっくり振り、毛をなじませることにより 汚れがより早く落ちやすいようになっています。

Q.一度洗って汚れた洗浄液で次の汚れた筆を洗ってもいいですか?

A.汚れを浮かせて取るという手法ですので、1回分の熊野筆クリーナーでなんどでも使用可能です。 ただし、あまりに汚れがひどい場合は、 洗浄液を交換することをおすすめします。 クリーナーを洗う順番は、リップブラシ⇒アイシャドーブラシ⇒チークブラシ⇒パウダーブラシ⇒リキッドブラシ ※穂先が小さいものから洗う。

Q.洗う頻度は?

A.1週間に1回の割合で洗ってください。1週間もすると驚くほど細菌が繁殖し肌荒れが起こります。 リキッドブラシは、1週間に1回の割合で洗浄してください。 リキッドの付きが悪くなり、毛先が割れるので、お顔にブラシの線が残る場合があります。 天然毛の場合は洗い過ぎは、毛の劣化の原因となりますのでご注意ください。 人口毛の場合は、あまり毛の劣化を気にされなくても大丈夫です。

Q.詰め替え用はあるの?

A.ただいま検討中です。

Q.業務用はあるの?

A.ただいま検討中です。

 

Copyright(c) 2014-2016 メイクブラシの洗い方 All Rights Reserved.